懸賞生活

 

 当選必勝法A 

<継続応募>

 懸賞企画企業の中には毎月、あるいは数ヶ月毎に懸賞を企画公開している企業が必ずあります。実はこのような懸賞がねらい目なのです。単発で大きな懸賞を企画する企業はいくつもありますが、このような懸賞は事前にかなりの広告スペースを利用して宣伝することから、当然応募者数も飛躍的に増加してしまうのです。その点、毎月、あるいは定期的に懸賞を企画する場合は、どうしても広告ばかりに予算を充てていられないという、企業側の事情があります。ですから、広告頻度が少なくなれば当然応募者数も比例して減少する傾向が顕著なのです。つまりこのような定期的に企画する懸賞に応募し続ければ、当選する確率も非常に高くなるのです。インターネット懸賞はただ漫然と応募すれば、必ず当るというものではないのです。当るツボをきちんと押さえて応募することで、欲しい賞品も大当たりすると言う訳です。このような企業サイトからの懸賞情報は、必ず逃さないようにブックマークをしておくことが大切です。また最近ではメール配信が常識となっているので、このような懸賞サイトからのメール配信については、配信サービスを受信するようにしたほうが賢明です。その際、懸賞情報のみを集約するためのメールソフトの自動分類機能を利用して、いつも同じファイルに懸賞情報が集まるようにしておくことがポイントです。

<長期休暇中に応募>

 実は懸賞情報がいつどんな情報誌、メディアによって一般に告知されるかという、期間の問題も当選確率に大いに反映するのです。誰しもそうであるように、お盆休みや正月休みというのは故郷の実家に帰省したり、久々に海外旅行へ出かけたりと、中々日常生活のとおり過ごす人は少ないはずです。従って、いつもは必ず応募入力していた人でも、この時ばかりは応募しないできない場合が多々あるのです。ですからこの期間中に告知されたり、この期間をまたいだりして企画されている懸賞は、当然応募者数が減少することとなり、一気に当選確率もアップするのです。懸賞プロを目指すならば、このような時期は決して逃してはいけません。

<pickup>

訳ありの梅干し販売

最終更新日:2017/6/22

Copy Rights (c)2008 懸賞生活 All Rights Reserved.